MAMPで複数のサイトを使うための設定【SSI有効化の設定も解説】

mamp 備忘録

こんにちは、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。

現在フリーランスとして活動しています。

今回は、MAMPで複数のサイトを使うための設定について紹介していきます〜。

意外と知らない方もいるのですが、とても簡単なので是非やってみてください。

この記事は以下のような人向けです。

MAMPで複数サイトを使いたい!

では、参りましょう〜。

スポンサーリンク

 変更するファイルは2つ

MAMPで複数サイトを使うために、編集するファイルは2つで、以下のファイルです。

  • 「/Applications/MAMP/conf/apache/httpd.conf」
  • 「/Applications/MAMP/conf/apache/extra/httpd-vhosts.conf」

 httpd.confを編集

では、早速1つ目のファイルを編集します。「/Applications/MAMP/conf/apache/httpd.conf」のファイルを開いて、575行目の行のコメントアウトをオフにします。

Includeの前の「#」を削除するだけです。

以下のコードにしてください。

これで「httpd-vhosts.conf」を有効化させることができます。

 httpd-vhosts.confを編集

次に、「/Applications/MAMP/conf/apache/extra/httpd-vhosts.conf」を編集していきます。

「httpd-vhosts.conf」に以下の形式のコードを加えます。

「/Users/××××××××××」にはプロジェクトへのパスを書きます。

MAMPを再起動して、http://localhost:8001/にアクセスすると、きちんとサイトが表示されていると思います。

サイトを複数登録するとなると、同じ要領で、「httpd-vhosts.conf」にコードを追加していきます。

例えば、

を追加すると、http://localhost:8002/でまた新しいサイトをみることができます。

簡単だね!

 おまけ:SSIを有効化

複数サイトを登録できるようにするのと同時に、SSI(サーバーサイドインクルード)を有効化できるようにしておくと便利です。

インクルード文についてはこちらを参考にしてみてください。

インクルード方法まとめ!【SSI/PHP】
こんにちは、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 大学中退後、プログラミング完全未経験から就職し、絶賛リモートワーク中のものです。 作業中にこんなことが。。。 外部ファイル取り組む...

「/Applications/MAMP/conf/apache/httpd.conf」を編集

では、実際にMAMPでSSIを表示できるように設定しましょう。

「/Applications/MAMP/conf/apache/httpd.conf」のファイルを編集します。

編集箇所は2つあります。

204行目あたり:修正前

204行目あたり:修正後

514行目あたり:修正前

514行目あたり:修正後

これだけで完了です〜。

参考

MAMPの設定(SSIや複数のローカルホスト)

 まとめ

以上、複数サイトの登録方法・SSIの有効化について説明しました。

結構簡単ですね。

MAMPを使うと簡単にローカル環境構築できるので、とても使えます。

フロントエンドでは、このMAMPの設定するだけで困ることはありませんので参考にしてみてください〜。

以上で、なっちる先生の授業を終わります。

素敵なプログラミングライフを!

スポンサーリンク
備忘録
スポンサーリンク
なっちる先生をフォローする
なっちる先生
タイトルとURLをコピーしました