【ノマド】マレーシアに行く前に読みたい!マレーシア情報まとめ!

【ノマド生活】マレーシア完全パック【ビザ・sim・お金・生活費など解説】 東南アジア

こんにちは、ノマド生活をしているなっちる先生(@nacchi_jagariko)です。

今回の記事は、マレーシアでノマド生活を始める前に知っておくべき情報が集まった、マレーシアノマド生活完全パックの記事になります。

マレーシアに入国する前に一通り目を通してみてください。

この記事は以下のような人向けです。

マレーシアってノマドにはどうなの?

マレーシアで生活する前に必要なこと、知っておくべきことは?

では、参りましょう。

スポンサーリンク

マレーシアでのノマド生活は快適!

結論、マレーシアでのノマド生活は快適です。

何が快適かというと、物価の安さだけではなく、ご飯がおいしすぎるんです。

ご飯がおいしいかどうかって相当重要で、それだけで幸福度がまったく違うんですね。

また、ノマドにとって命のwifiは少しのろめです。

マレーシアwifi スピード

 

ダウンロードが15~20Mbps以上だったら快適な速度だよ

ただ、カフェやレストランなど普通にwifiがとんでいるので、物価も安いですし、作業場には困りません。

マレーシアでノマド生活をする前に知っておくべき知識

異国の街でノマド生活をするとなると、知っておくべき知識がたくさんありますが、以下で絶対に知っておくべきマレーシアの事前知識をすべて話していきます。

マレーシアの治安

まず、知らない国となると不安なのが治安の問題ですが、マレーシアの治安はおおむね良いです。

マラッカとかペナンはめちゃくちゃ平和だなと感じますが、クアラルンプールは少し危ない雰囲気があります。

ただ、クアラルンプールの本当にど真ん中がホームレスが多めで治安悪めだというだけなので、おおむねマレーシアの治安は良いです。

【ノマド】マレーシアの治安ってどうなの?【KL・マラッカ・ペナン】
こんにちは、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 マレーシアは日本人が移住したい国ランキングで14年連続(2006年〜2019年)第1位を誇っている国ですが、気になる治安はどうか気になりますよね。 ということで...

インド系マレー人の方が多くて、見た目怖そうですが、すごく優しい人ばかりで笑ったらすごくかわいい方ばかりなのでこわがらなくて大丈夫です。

マレーシアでのネット環境

ノマド生活をするとなると必須なのがネット環境です。

携帯はsimカードを挿して、パソコンは無料wifiのある場所で使うか携帯のテザリングで使いましょう。

マレーシアのsimカードはどれでも良さげですが、HotLinkを選べばいいです。

クアラルンプール国際空港で簡単に買えて、simの挿入までしてくれるので安心です。

ただ、マレーシアではキャッシュレスが発展していないので、現金で払う必要があります。

現金を下ろしてからsimを買うようにしましょう。

1ヶ月満足に使えて50リンギット(=1,300円)ですが、空港のカウンターでぼったくられないように注意です。

日本にいるうちにもっておきたいという方はネットで買っておきましょう。

現地で買ったほうが安いよ

マレーシアのお金

マレーシアの通貨は、リンギット(RM)で、1リンギット ≒ 26円になります。

金銭感覚で言うと、10リンギット(=260円)くらいが日本の800円みたいな存在になります。

先述した通り、マレーシアはキャッシュレスが進んでいないので、お金の知識を少し持っておきましょう。

リンギットは扱いやすいのでご安心を。

1週間に200リンギット(≒4,600円)ぐらいあればよしなので、2週間分として500リンギット(≒1,3000円)下ろしておけば十分です。

【ノマド】マレーシアでのお金はリンギット!気になる物価も紹介!
こんにちは、マレーシアの通貨は色でわかる、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 海外に行ったら、気になるのが現地のお金のことですね。 ということで、今回は、マレーシアのお金について、どういう紙幣や硬貨があるのか...

50リンギット=5千円札

100リンギット=1万円札

みたいな感覚だよ!

マレーシアでは現金が重要とはいえ、現金を持ち歩きすぎは危険なので、保険も兼ねてクレジットカードは2枚以上持っておきましょう。

【海外ノマド必見】おすすめのクレジットカード4枚!【年会費無料】
こんにちは、海外でノマド生活を送っている、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 海外生活では必須のクレジットカードですが、クレジットカードにもいろんな種類があって、どれがノマド生活で使えるかわからないですよね。 ...

マレーシアの生活費

マレーシアの生活費は月5万ほどで収まります。

【ノマド】マレーシアでの1ヶ月の生活費はどのくらい?【月5万余裕】
こんにちは、借金返済しながらノマド生活をしているなっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 マレーシアにてノマドライフを送ってみたので、今回はマレーシアでの一ヶ月の生活費のリアルを話していきます。 この記事は以下のよ...

マレーシアのビザ事情

マレーシアは90日以内の滞在ならビザは必要ありません。

入国する際には帰りの航空券が必要とオフィシャルではなっていますが、航空券がなくても普通に入れます。

私も旅のお供も航空券見せなくてよかったなり。

そして、入国カードまで記入しなくて大丈夫になります。

詳しいマレーシア入国に関してのビザなしの条件や実際の入国の話については以下の記事をご参考に。

【ノマド】マレーシア入国はビザなしOK!帰りの航空券もいらない!
こんにちは、ノマド生活をしている、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 今回は、マレーシアに入国するにあたり知っておくべきビザの事情について話していきます。 この記事は以下のような人向けです。 ...

マレーシアで泊まるべきエリア(クアラルンプール)

マレーシアで泊まるべきエリアは、ずばりブキッビンタン(bukit bintang)から徒歩40分圏内になります。

クアラルンプールは街がコンパクトなので生活しやすいです。

中心地から少し離れていても、屋台が随所にたくさん存在するので、相当へんぴなところでない限り生活には困りません。

これを言ってしまえば終わりですが、ホテルサイトのロケーションに関する口コミを見ましょう。

どの街でも言えることを。。。

なお、宿泊に関して、マレーシアでは観光税として「1泊10リンギット(≒260円)/部屋」が請求されるのでご注意を。

 

マレーシアのコンセント

所変わればコンセントも変わりますが、マレーシアはBFタイプなので変換プラグが必須になります。(日本はAタイプ)

また、変圧器はほとんど必要ないですが、ドライヤーなどの電化製品には注意点があるので、以下の記事を参考にしてください。

【ノマド】マレーシアのコンセントはBFタイプ!変換プラグ必要!
こんにちは、ノマド生活をしている、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 みなさん、マレーシアのコンセントは日本と違いますよ! ということで、今回は、マレーシアのコンセント事情について、変換プラグや変圧器はいるの...

マレーシアでの交通手段

マレーシアでの交通手段は基本、徒歩になります。

ほんとうにコンパクトシティーなのである!

ただ、空港に行くときや遠出するときには、タクシーとしてGrabという配車サービスを使うのが一番良い手段になります。

東南アジアだとタクシーでぼったくられるとかの話を聞きますが、Grabでは、運賃をクレジットカードで支払うことができ、ぼったくりを防ぐことができます。

【ノマド必須】Grabあれば憂いなし!使い方や設定を徹底解説!
こんにちは、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 現在フリーランスエンジニアとして活動しており、タイはバンコクに滞在しています。 タイに行ってみたい or 住んでみたい! だけど、タイ...

ただ、空港からクアラルンプール市内はGrabよりバスが圧倒的に安いので、シャトルバスを利用することをおすすめします。

クアラルンプール空港からKLセントラル駅まで行く方法【バスが一番】
こんにちは、ノマド生活を送っているなっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 クアラルンプール国際空港ってハブ空港で、いろいろと便利なのですが、クアラルンプールの中心地から結構離れているんですよね。 クアラルンプール...

マレーシアのトイレ事情

マレーシアのトイレ事情としては、トイレットペーパーを流しても問題なく流れます。

ただ、少しさびれたモールやバスターミナルでは、トイレが和式でトイレットペーパーが備え付きではないのでご注意ください。

マレーシアの観光

クアラルンプールに滞在するなら一度はマラッカに足を運んでみましょう。

バスを使って片道2、3時間で、東南アジアとヨーロッパが融合した世界遺産を見られるのでおすすめです。

【ノマド】クアラルンプールからマラッカへの行き方【世界遺産へ!】
こんにちは、マラッカに恋をしてしまったなっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 クアラルンプールから日帰りで行ける観光名所ないかな?と思っている方、マラッカがおすすめですよ! クアラルンプールからたったの2時間ほど...

マレーシアのご飯

先述した通り、マレーシアのご飯は基本ハズレがなく、日本食が恋しくならないレベルでおいしいのでご安心を。

一応、ランキング記事もあるのでご参考までに。

【ノマド】マレーシア料理はまずくない!美味しい料理ランキング!
こんにちは、マレーシアでミー(麺)を食べすぎてグルテン症候群を発症した、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 先日以下のツイートをしました。 マレーシアの料理、なんでこんなにおいしいんでしょう🤤 ぶっちゃけタ...

私のお気に入り料理は、ロティとミーだ!!!

その他:マレーシアでできること

その他として、マレーシアでできることは、miloを飲み漁ったり、

【ノマド】マレーシアでMilo全種類飲んでみた【まずくない!】
こんにちは、マレーシアでMiloの魅力に取り付かれた、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 世界各地に広がっていて、日本でも販売されているMiloご存知ですか? Nestleが販売しているココア味の飲料のブラン...

女性旅人必見のピルを買ったりすることです。

【マレーシア】クアラルンプールでピルを買う!【女性必見】
こんにちは、ピルで生理を調整しながら旅をしている、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 海外で「あ、このホテルで生理にはなりたくないな」という時にめちゃくちゃ使えるピル。 今回は、マレーシアはクアラルンプールで...

いざ、マレーシアでノマド生活!

以上、マレーシアでノマド生活をする前に知っておくべきお話でした。

マレーシア、さすがの住み心地でノマド生活を送るにはもってこいの場所です。

ぜひマレーシアでノマド生活を送ってみてください。

以上で、なっちる先生の授業を終わります。

素敵なマレーシアライフを〜!

参考

海外でホテルを安く予約する方法【借金持ちのノマド直伝】
こんにちは、借金返済しながらノマド生活をしている、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 海外でホテルを予約するとなると、同じクオリティの部屋だと安いところの方がいいに決まっていますよね。 ということで、今回は、...
場所を選ばず旅しながら稼ぐ方法【ノマドの仕事】
こんにちは、旅しながら働いています、ノマド女子のなっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 旅好き・海外好きにとっては、旅をしながら場所を選ばずお金を稼げれば最高ですよね。 ということで、今回は旅をしながら稼ぐ方法を...
なっちる先生のLINE始めました!【エンジニア就職の無料相談承ります】

エンジニア就活頑張っている方を少しでもサポートできればと思い、LINEでエンジニア就職の無料相談始めました

スポンサーリンク
東南アジア
スポンサーリンク
なっちる先生をフォローする
なっちる先生
タイトルとURLをコピーしました