【旅行記】イスタンブールでトルコ人の洗礼に遭う。お犬様だけが癒し

【旅行記】イスタンブールでトルコ人の洗礼に遭う。お犬様だけが癒し 中東

こんにちは、エンジニアをしながら旅をしている、なっち(@nacchi_jagariko)です。

今回はトルコはイスタンブールの旅行記です〜。

トルコはもうほんとアラブ系ですね、強烈だったぁ。

トルコ、イスタンブール旅行はどうなんだろう?

では、参りましょう〜。

スポンサーリンク

イスタンブールは犬とモスクと商人

イスタンブールはヨーロッパとアジアが融合した街で、モスクも昔は教会だったものとか合って他の国とは違っておもしろかったです〜

トルコはbooking.com使えないから注意だよ!

VPN使おう!

そして、トルコはお犬様ばかり!!!

日本人とてもぼったくりやすいということで、たくさんのトルコ人が日本語でいろいろ話しかけてきます。。

これが最初はおもしろいけどだんだんうざくなってくる。。。

トルコ人、みんな道端の日本語で話しかけてくる人は信用するなっていうけどお前もだろw

後にカッパドキアの日本人向けツアー会社の人から聞きましたが、イスタンブールのキャッチの人は基本給はなく、インセンティブだけらしく、そのせいで声かけがひどいらしいですw

イスタンブール最終日も地下都市がコロナで空いてなくてなんか空いてないよって言ってきた人にお祈り中のモスクに連れて行ってもらいました。

結局そのじじいは絨毯売りへ客を連れて行く人だったわけですw

なんか手とか握られたりしてほんときもかったぁ。

トルコ人、イスラム教とか言いながらお酒も女関係も酷くて無理でしたw

トルコ好きな人とか多いけど何故なのか本当にわかりません。。w

コロナ禍のトルコ

ちなみに、コロナ禍に行きましたが、2021/12時点で道端の人はまったくマスクしておらず、お店でも何もなく、ゆるゆるでしたw

やっぱりトルコだねぇ〜

素敵なトルコ旅行を〜!

スポンサーリンク
中東
スポンサーリンク
なっちる先生をフォローする
なっちる先生
タイトルとURLをコピーしました