【2度目の海外病院】ナミビアでマダニに刺される【クレジットカード保険】

【2度目の海外病院】ナミビアでマダニに刺される【クレジットカード保険】 アフリカ

こんにちは、エンジニアをしながら旅をしている、なっち(@nacchi_jagariko)です。

ナミビア留学後、首都のウィントフックに移った直後、マダニに刺されていることに気づきました。。w

海外でマダニに刺されたらどうなるんだろう?

では、参りましょう〜。

スポンサーリンク

ホテルでマダニに刺されいることに気づく

ナミビア留学耐え切れなくて逃げて、ウィントフックの綺麗なホテルに移って久しぶりにちゃんとシャワーを浴びたときに、何やら太もも裏に違和感が。。

ペロペロしたものがくっついていて、なんだって思ったらこんなものが。。

マダニかもしれないと思いましたが、ペラペラしてたので引きちぎりました。

不安になって、ホテルの人にこの虫を見せたところ、やはりticks(マダニ)だとのこと。

だけど、太ももが腫れてなかったので大丈夫だろうとのこと。

やっぱり地元民に聞くのは安心!

Twitterでもインスタでも口が残っているかもしれないから病院に行って1度みてもらった方がいいということで病院へ行くことにしました。

ちなみにナミビア留学の宿はこんな感じ↓w

ナミビア、ウィントフックの病院へ

ということでウィントフックの病院へ

今回もエポスカードのキャッシュレス診断を使いましたー!

手順は前インドネシアで病院に行った時と同じなのですが、

【総額0円】クレジットカードの海外保険で海外で初めて病院へ!泣

今回は対応が”その他の地域”だったので、一回日本のエポスカードの窓口に電話して、そこがナミビアのエージェント(?)に繋げてってことになり、インドネシアのときとは1段階増えました!

そして、あいだに違う会社が挟まっているのでなんか誓約書(?)をかかないとで、電話からメールアドレスを聞かれ、メールにpdfが届き、ここでiPadが役に立ちました!!

iPadも何気に役に立つんですよね〜

メールでやりとりしてる時とかpdfの書類にサインしないといけない時とか意外とちまちま出でくるので役に立ちます♪

 

そんなこんなで今回も1円も払わずに海外で病院に行けたのです〜!

クレジットカード保険はやはり役に立ちますねー!

素敵なクレジットカード保険ライフを〜!

スポンサーリンク
アフリカ
スポンサーリンク
なっちる先生をフォローする
なっちる先生
タイトルとURLをコピーしました