デジハリオンラインスクールのメリットとデメリット【受講者が語る】

デジハリオンラインスクールのメリットとデメリット【受講者が語る】 映像

こんにちは、デジハリオンラインスクールで映像の勉強をした、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。

デジハリオンラインスクールでスキルを身に付けようとしている方、デジハリって実際どうなんだろうと思いますよね。

ということで、今回はデジハリオンラインスクールのメリットとデメリットについて実際に受講してみた側から話していきます。

この記事は以下のような人向けです。

デジハリオンラインスクールってどうなんだろう?

メリットとデメリットを知りたい!

なお、私が今回受講したものはAfter Effects・Premiere講座で、それを元に話していきますが、他のコースを希望している方にも共通する話になります。

After Effects・Premiere講座単体の詳しいレビューがみたいと言う方はこちらを参考にしてください。

では、参りましょう。

スポンサーリンク

デジハリオンラインスクールのメリット

デジハリオンラインスクールのメリット

まず、デジハリオンラインスクールのメリットは、

  • めちゃくちゃ丁寧な授業
  • 運営事務局がちゃんとしている
  • Adobe CCが安く買える

になります。

レッツ メリット!!!

めちゃくちゃ丁寧な授業

何と言っても肝心の授業内容についていうと、デジハリの授業はパーフェクトです。

基本もまったく知らない状態でも、めちゃくちゃ丁寧に解説してくれます。

かといって、ずっと簡単なことをばかりではなく、ドンドン容赦なく難易度が高い内容も授業で取り扱ってくれるんです。

デジハリの講座は、スキルを身につけて「仕事ができるようにする」ということを重心においているのが納得できるような作りになっています。

授業内容に文句なし!

運営事務局がちゃんとしている

オンラインスクール毎にシステムが違いますが、デジハリオンラインスクールのシステムはきちんと整っていて、すごく安心して受講を受けられました。

定期的に学習が進んでいるかの確認メールが来たり、

デジハリオンラインスクールのメリット

システム障害があった場合は、迅速にメールにてお知らせが来ます。

Adobe Creative Cloudが安い

Adobe Creative Cloudを使わなければいけない講座の場合だけに言えますが、デジハリではAdobe商品を学生料金で安く購入することができます。

ありがたいっ!!!

Adobe Creative Cloudは、社会人だと普通に買うと一番安くて65,760円/年かかりますが、デジハリで買うと39,300円で買えるので驚きですよね。

26,460円もお得!!!

デジハリオンラインスクールのデメリット

デジハリオンラインスクールのデメリット

Photo by Jan Prokes from Pexels

お次に、デジハリオンラインスクールのデメリットは、

  • サポートは追加料金
  • 受講期間が設定されている
  • 総じて高い

になります。

レッツ デメリット!!!

サポートは追加料金

デジハリオンラインスクールだと、

  • デジハリ卒業生だけが使える専用求人サイトが使える
  • SNSや交流会へ参加することができる
  • 質問回答が無制限

という特典があるから受講を検討しているという方もいるかもしれません。

参考:質問サポートサービス【グラフィックソフト】

が、そういうサポートは授業料には含まれておらず、追加料金で32,400円(税込)がかかってきます。

授業料も決して安くない値段なのに、まだ取るかというのが率直な感想ですね。

せめて1万円代とかだったらなぁ〜

わたし自身、「サポートなんかいらない!」「そんな金貢ぎたくない!」とサポートをつけませんでしたが、サポートなしで普通に進められました。

なので、

  • 質問する目的の人
  • 趣味で学習する人

はサポートは必要ないです。

逆に、

  • 求人サイトを使いたい人
  • 交流会に参加したい人

はサポートをつけてもいいかもしれません。

実際の感想が言えませんです。。。

 

ただ、専用求人サイトが使えると言っても、普通に他の求人サイトが世には出回っているので、そこにこだわらなくてもいいでしょと個人的には思います。

受講期間が設定されている

デジハリオンラインスクールでは、受講期間がきちんと設定されているのも少し残念な点です。

  • オンラインスクールの内容をきちん復習したい
  • 学んだスキルを仕事に生かすときにちょくちょく復習したい

と思ったときに、授業を見られない場合が出てくるわけです。

ちょっと不都合だよね

総じて高い

デジハリオンラインスクールのデメリットは何と言っても、値段が高いという点に終着します。

映像を勉強するという場合だと、同じオンラインスクールのTech Academyよりは安いですが、Udemyとかと比べると何十倍もの違いがあります。

映像が学べる各オンラインスクールについてはこちらを参考のこと >>映像を勉強するのにおすすめオンラインスクール【After Effects・Premiere Pro】

値段は一番大切だよね

映像以外の分野で言っても、デジハリオンラインスクールはUdemyのコース数や値段には圧倒的にかなわないです。

>>udemyって何?udemyにはこんな講座がある!【講座例を6つ紹介】

デジハリオンラインスクールはコスパを考えると、うーんと言ったところです。

自分に合ったオンラインスクールを見つけよう!

以上、デジハリオンラインスクールのメリットとデメリットについて話しました。

端的に言って、

「デジハリでオンラインスクールを受けて満足しないことはない。あとは値段の問題。」

となります。

この記事が自分に合ったオンラインスクールを見つける手助けになったら光栄です。

以上でなっちる先生の授業を終わります。

素敵なオンラインスクールライフを〜!

合わせて読みたい

【動画編集】オンラインスクールのメリット・デメリット!【見極めよう】
こんにちは、映像をオンラインスクールで学んでいる、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 映像を学ぼうと思っている方、独学だとやはり効率が悪いと感じてしまうとオンラインスクールを利用することを考えますよね。 オン...
【たったの1200円】Udemyでおすすめの動画編集講座4つ!
こんにちは、プログラマーから映画監督を目指している、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 udemyってすごいですよね。 アメリカ発の世界最大級オンライン学習プラットフォームで、学びたいことはすべてudemyで...
スポンサーリンク
映像
スポンサーリンク
なっちる先生をフォローする
なっちる先生
タイトルとURLをコピーしました