【レビュー】Apple Watchを買ってから1ヶ月!これは手放せない!

apple watch その他

こんにちは、Apple Watchにはまってしまった、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。

先月ずっと気になっていたApple Watchを買いました〜!

Apple Watchを買ってから1ヶ月経って、機能などなど一通りわかってきて、もう今はなくてはならない存在になってしまいました。

というわけで、今回はApple Watchのレビューをしていきます。

この記事は以下のような人向けです。

Apple Watchって実際どうなの!?

レビューを知りたい!

では参りましょう。

スポンサーリンク

「Apple Watch Series 3 Nike+ GPS 42mm」を買ったよ!

今回買ったApple Watchはこちら、

「Apple Watch Series 3 Nike+ GPS 42mm スペースグレイアルミニウムケース アンスラサイト/ブラックNileスポーツバンド」です。

NIkeですねぇ〜。

Nikeならではの画面がとてつもなくかっこいいです。

ちなみに、最初付け方わからなかったんですが、こんな感じでつけます↓

Apple Watchには、Seriesが第1世代〜4まであったり、GPSとセルラーモデルがあったり、ブランドとのコラボ商品があったりして種類がたくさんあります。

今回、私が「Apple Watch Series 3 Nike+ GPS」を選んだのは、お手頃だったのと、Nikeのかっこよさにひかれたからです。

Nikeとコラボしていると言っても、実際、そこまでベーシックなApple Watchと変わらないんですが、値段も変わらなかったのでNikeにしました。

自分に合ったApple Watchの選び方や料金表については、以下の記事で詳しく解説しているので参考にどうぞ。

Apple Watchの選び方!3ステップで選んじゃお!【全種類徹底比較】
こんにちは、Apple Watchをこよなく愛する、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 Apple Watchって色々な種類があって、その上オプションも付けられたりしてどれを選ぶのか迷いますよね。 ということ...

では、以下で早速Apple Watchを使ってみての正直な感想をレビューとして話していきます。

通知が簡単に確認できる

通知が簡単に確認できる

まず、Apple Watchでスマホの通知を受け突れるという通知機能ですが、これが結構役に立ちます。

iPhoneをいちいち取り出さなくていいというのはもちろん良い点で、もっと素晴らしいメリットがあり、「その通知自身だけに集中できる」ということです。

わかりやすいようにLINEの場合で例を出します。

スマホでLINEの通知を受け取ると、

LINEの通知が来る→LINE上でメッセージ確認する→LINEニュースが目に付く→ネットサーフィンする

という連鎖を経験したことはないですか?

確かに、1回携帯さわったら止まらないね

誰しも一度は経験したことがあると思います。

 

 

しかし、Apple Watchの通知機能を使うと、

LINEの通知が来る→LINE上でメッセージ確認する

で終わるんです。

そのため、無駄にスマホを見る時間が少なくなります。

実際のデータを話すと、Apple Watchを買った週の前後でスクリーンタイムが10%少なくなりました。

そっか!簡単に通知を確認できるからか!

また、会社の集まりなどの携帯を出せないシチュエーションで、Apple Watchから通知をさらっと確認できるのも通知機能の良いところです。

Apple Watchで改札をスルッと通れる

Apple Watchで改札をスルッと通れる

Apple Watchは電子決済ができるので、Suicaを中に入れてApple Watchで改札を通ることができます。

改札前でバックからSuicaを取り出す手間、iPhoneをポケットから取り出す手間が完全になくなります。

なんせ、Apple Watch様は腕についていますからね。

改札前でみんなが必死で、「何がなんでもこのSuicaを改札にタッチするぞ」とスタンバイしているときに、余裕の顔をして見下すことができるのです。

こいつ何も準備してないぞ、大丈夫かwww

と周りが思っているときに改札前でサッとApple Watchをかざす。

この爽快感はたまりません。

両手に荷物を持っているときに改札を通るときにもとても役に立ちます。

腕をタッチするだけだもんね!

ただ、Apple Watchで改札を通るとなると、少し反応が遅いです。

ほんの0.何秒かの違いだと思いますが、気になる人には気になるかもです。

Apple Watchで音楽のコントロールが完結する

Apple Watchで音楽の「進む・戻る」が簡単

Apple Watchには、音楽を進めたり、戻したり、音量を調整できる機能が備わっています。

これがまためちゃくちゃ便利なんですよね。

iPhoneをいちいち取り出さずして、音楽操作できるのは相当な手間を省いてくれます。

そして、そのおかげで、90%の方がAirpodsといったワイヤレスイヤホンを欲しくなります。

Apple Watch上で音楽操作が完了してしまうので、欲しくなってしまうんですね。

そして、「Apple Watchを持っている=iPhoneを持っている=Apple製品好き」なので、AirPodsがめちゃくちゃ欲しくなるわけです!

Apple Watchでバッテリーは気にならない

Apple Watchでバッテリーは気にならない

Apple Watchのバッテリーについては、「時計なのに充電しないといけないのか!」という議論は置いておいて、バッテリーに関しては気にすることはありません。

私自身、朝8:30に起きて、25:00に寝るという生活をしているのですが、起きたときに100%のバッテリーは、寝る前には平均で65%ほどになっています。

1回の充電で、2日ほど使うことができます。

また、充電が切れても時間だけは確認できるので安心です。

Apple Watchで健康意識が変わる

Apple Watchで健康意識が変わる

Apple Watchを買う前と後で一番変わったことが、「健康思考になった」ということです。

これは本当にメリットですね。

まさかの恩恵www

というのも、Apple Watchにはアクティビティリングと言うものがあります。

毎日、Apple Watchさんが「ムーブ」「エクササイズ」「スタンド」という3つの項目でリングを形成してくれるんですね。

こういうものです↓

そんなリングに何ができる

と思う方もいるかもしれませんが、リングの情報と共にApple Watchさんの添削・指摘が入るのです。

例えば、あまり動けていないときは、

いつもだったらこの時間もっと動いてるじゃん、もっと頑張りましょう

昨日はムーブリングが閉じなかったぞ、今日はちゃんとやるだろうな

はたまた、とても運動をした日には、

なっちる先生!目標を達成しました!やればできるじゃん!

とアメとムチを駆使して指摘してくださるため、意識して動こうとモチベーションアップができます。

また、ムーブリングの指摘だけでなく、

1時間に1回「スタンドゴールを目指して、立ちましょう!」と言ってくださったり、

緊張しているときに「呼吸をしましょう」と言ってくださいます。

※上の言葉は実際にApple Watchさんが言う言葉ではありません。ニュアンスです。

あまり運動しない人や、リモートワーク、フリーランスの方に特におすすめです。

まとめ:Apple Watchは買いでした。

以上、Apple Watchのレビューでした。

実際に使ってみた結果、Apple Watch買ってよかったです。

買う前から小耳に挟んでいた「一度つけるともう手放せなくなってしまう」という噂は本当でしたね。

Apple Watchは、言ってしまえれば、なくても生きていけるけど、あったら圧倒的に人生が豊かになるというものです。

これから永く付き合っていく相棒になりそうです。

ぜひチェックしてみてください〜。

以上で、なっちる先生の授業を終わります。

素敵なApple Watchライフを〜!

合わせて読みたい

 

Apple Watchのおすすめバンドを細かいシチュエーションごとに紹介!
こんにちは、個性的なバンド選びがち、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 Apple Watchかっこいいですよねぇ〜、私も持っています。 Apple Watchのいいところは簡単にバンドを替えて、ガラッとウォ...
Apple Watchでできることまとめてみた!【もはやスマホ】
こんにちは、Apple Watchでささっと改札を通り抜ける、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 「Apple Watchってなんか知ってるけど、どんなことができるのか具体的に知らない!」という方多いですよね。 ...
スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク
なっちる先生をフォローする
なっちる先生
タイトルとURLをコピーしました