【警告】断線防止にはケーブルカバーを!おもしろカバーも紹介

その他

こんにちは、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。

先日、、、

見ての通り、Macの充電器がえぐれました!泣

ずっと使ってきたのに。。

と言うことで、今回は、Appleの充電器の代替品の紹介と、二度と同じ断線の過ちを犯さないようにする方法について紹介していきます〜。

この記事は以下のような人向けです。

断線しちゃった!断線防止の方法を知りたい!

それでは参りましょう〜。

スポンサーリンク

 新しい充電器を買う

断線してしまうと、微妙に調整することで使えることもありますが、気が散りますし、ゆくゆくは完全に使えなくなります。

おとなしく、買い換えましょう。

「だけど、純正のAppleの充電器は1万円くらいかかるし、、

マグネット型で、充電中の赤や緑の点灯もちゃんとするコスパのいいものがいいな」

ということで、今回新しく買ったのはこちらの充電器!

※Macbook・Macbook air・Macbook proや製造年数によって型が少し違いますので、注意してください。

こんな感じの充電器です。

純正と比べた写真がこちら↓

純正と比べると、一回り大きいですが、重さで言うと、今回買った充電器の方が軽いです。

充電中のライトもちゃんとつきますし、見た目が大きいのと、アップルマークがないだけで、性能としては純正と変わりありません。

これで2000円弱なんてコスパ良すぎました!

 ケーブル保護プロテクターで仕上げ!

新しい充電器を買って、「もう断線させない」と誓って、満足しても意味ありません。

いつか必ず、また断線させます。

断線は繰り返される!

断線のループから逃れるために、ケーブルの保護をしましょう!

こちらのニョキでケーブルが保護できます!

1セット4個の2セットで、計8個のニョキがついてきます。

ケーブル保護プロテクターね

個別のニョキはこんな感じです。

パッケージはこんな感じ。

カラフルのものもありましたが、シンプルにモノトーンのニョキを購入しました。

見た目シリコンに見えますが、シリコンではないです!

触りごごちとしては、シリコンとプラスチックの間という感じです。

柔らかすぎず、固すぎず、きちんとコードを守ってくれる柔軟性と強度を兼ね備えています。

こちらを充電器に取り付けます。

ネジネジと設置して、ドーン!!!

できあがりです。

写真のように、少し曲げてみてもコードへの負担が和らいでいるのがわかります。

 こんな面白いケーブルプロテクターもある!

なっちる先生は白と黒のシンプルなニョキを買いましたが、探してみるとたくさんの面白いニョキがあります!

番外編として、主にiPhone用のニョキになってしまいますが、紹介します〜。

アニマルニョキ!

まず、アニマル型のニョキの紹介です〜!

たくさんの生き物たちがケーブルをかじっていて本当にかわいいですね(^ ^)

ディズニー・サンリオニョキ!

ディズニー好きにはたまらないニョキもあります。

これはスターウォーズ好きにはたまらんですたい!

ジブリニョキ!

今度はくすっと笑ってしまうジブリニョキの紹介です。

カオナシwww

ジブリのニョキとしては、「カオナシ」「猫バス」「ポニョ」のみが販売されています。

画像引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000265.000022901.html

めちゃくちゃかわいいですねぇ〜。

 まとめ

以上、macの非純正の充電器とケーブルカバーの紹介でした。

すべてのコードにケーブルカバーはする必要はないけれど、断線しやすいケーブルにはきちんと保護カバーを付けた方が賢明ですね!
再発防止に努めましょう〜。
以上で、なっちる先生の授業を終わります。

素敵なケーブルライフを!

タイトルとURLをコピーしました