Airpodsの種類は全部で4種類!【おすすめは第2世代!?】

Airpodsの種類は全部で4種類!【おすすめは第2世代!?】 その他

こんにちは、寝るときもAirpodsと一緒のなっちる先生(@nacchi_jagariko)です。

「Airpods気になる!」という方、Airpodsは1種類だけじゃないですよ!

ということで、今回はAirpodsにはどんな種類があるのかについて話していきます。

この記事は以下のような人向けです。

Airpodsってどんな種類があるのかな?

では、参りましょう。

スポンサーリンク

AirPodsの種類は全部で4種類!

先に結論を言うと、Airpodsの種類は充電ケースも含めて以下の4種類になります。

  • Apple AirPods with Charging Case (第1世代)
  • Apple AirPods with Charging Case (第2世代:最新モデル)
  • Apple AirPods with Wireless Charging Case (第2世代:最新モデル)
  • Apple Wireless Charging Case for AirPods (第2世代:最新モデル)

第2世代が多いっ

商品名だけ見ると、たくさんAirpodsの種類があるように見えますが、簡単に言えば、

  • イヤホンが第1世代か第2世代か
  • 充電ケースがコードかワイヤレスタイプか

で種類が違うということになります。

充電ケースのワイヤレスタイプって何?

と思う方もいるかもしれませんが、

↑こんな感じで、置くだけで充電できるタイプの充電ケースがワイヤレスタイプになります。

ただ、Airpodsではワイヤレスタイプの充電ケースであるだけで、充電パットは別売りなので注意が必要です。

以下で、全4種類について詳しく話していきます。

どのAirpodsが自分にぴったりかな!

Apple AirPods with Charging Case (第1世代)

まずは、第1世代のAirpodsになります。

現在、Appleでは販売されておらず、欲しい場合は中古で買うしか方法がありません。

充電ケースの充電はiPhoneと同じようにUSBから充電するタイプになります。(Lightningコネクタ)

値段 16,404円(税込)〜
特徴 初代Airpods!

Apple AirPods with Charging Case (第2世代:最新モデル)

お次は、第2世代+ワイヤレスタイプではない充電ケースのAirpodsです。

先ほどの第1世代Airpodsのイヤホンが進化したバージョンになります。

気になる第1世代と第2世代との違いは、

  • バッテリー増加!(通話時間が最大11時間→18時間など)
  • Bluetoothの接続の速さが最大2倍に!
  • 音の遅延が圧倒的に改善!
  • Hey Siriに対応!

になります。

ほぅっ!

第2世代から新しいApple H1ヘッドフォンチップがAirpodsに搭載されため、機能が改善しました。

今、第1世代Airpodsを持っている方はわざわざ買い換えるなくてはいいレベルの進化ではありますが、「これからAirpodsデビューしたい!」という方には圧倒的に第2世代Airpodsを買うのがおすすめです。

わたし自身このタイプのAirpodsを持っていますが、「こんなに接続スムーズなの!?」というくらい優れているワイヤレスイヤホンになります。

【レビュー】Airpods買ってから3ヶ月!イヤホンはAirpods一択。
こんにちは、Airpodsの魅力にはまってしまった、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 先日以下のようなツイートをしました。 な、なんと ついに、、AirPodsを買いました〜😂 Apple Watchを...
値段 19,213円(税込)〜
特徴 第2世代+コードで充電。一番コスパよく、人気のあるタイプ。

Apple AirPods with Wireless Charging Case (第2世代:最新モデル)

お次は、先ほどの第2世代Airpodsのワイヤレス充電に対応した充電ケースのAirpodsになります。

先述した通り、ワイヤレスタイプの充電ケースというのは、置くだけで充電ができるタイプの充電ケースのことです。

ワイヤレスタイプではない第2世代Airpodsとは、充電ケースが違うだけになります。

なお、ワイヤレスタイプの充電ケースといってもUSBでも充電できます。

普通のタイプと4,000円も違って、充電パッドも追加で買わないといけないことを考えるとあまりコスパ良くないですね。

充電はワイヤレスしか受けつけんっ!

という方にはぴったりのAirpodsになります。

値段 23,381円(税込)〜
特徴 ワイヤレス充電好きな人のためのAirpods!

Apple Wireless Charging Case for AirPods (第2世代:最新モデル)

最後は、ワイヤレスタイプの充電ケースです。

こちらは充電ケースだけでイヤホンは入っていないのでご注意ください。

値段 9,493円(税込)〜
特徴 ワイヤレス対応の充電ケースを買いたい方におすすめ

自分にぴったりのAirpodsを選ぼう!

以上、4種類のAirpodsについてお話ししました。

やっぱり個人的には「Apple AirPods with Charging Case (第2世代:最新モデル)」が一番無難でコスパが良いと感じますねぇ。

自分にぴったりのAirpodsを選んで素敵なAppleライフをお過ごしください。

以上で、なっちる先生の授業を終わります。

素敵なAirpodsライフを〜!

合わせて読みたい

Apple Watchの選び方!3ステップで選んじゃお!【全種類徹底比較】
こんにちは、Apple Watchをこよなく愛する、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 Apple Watchって色々な種類があって、その上オプションも付けられたりしてどれを選ぶのか迷いますよね。 ということ...
物価の安い国で暮らすと幸福度が上がるというお話【物価の安い国も紹介】
こんにちは、主に物価の安い国に生息する、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 先日以下のようなツイートをしました。 体験を増やすためにも、幸福度を上げるためにも物価の安いところに行くべきだ — なっちる先生@...

なっちる先生のLINE始めました!【エンジニア就職の無料相談承ります】

エンジニア就活頑張っている方を少しでもサポートできればと思い、LINEでエンジニア就職の無料相談始めました

スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク
なっちる先生をフォローする
なっちる先生
タイトルとURLをコピーしました