【ノマド】ベトナムに行く前に読みたい!ベトナム生活情報まとめ!

【ノマド生活】ベトナム完全パック【ビザ・sim・お金・生活費など解説】 東南アジア

こんにちは、ノマド生活をしているなっちる先生(@nacchi_jagariko)です。

今回の記事は、ベトナムでノマド生活を始める前に知っておくべき情報が集まった、ベトナムノマド生活完全パックの記事になります。

ベトナムに入国する前に一通り目を通してみてください。

この記事は以下のような人向けです。

ベトナムってノマドにはどうなの?

ベトナムで生活する前に必要なこと、知っておくべきことは?

では、参りましょう。

スポンサーリンク

ベトナムでのノマド生活は快適!

結論、ベトナムでのノマド生活は快適です。

ベトナムは、

  • 人がとてつもなく親切
  • 物価が安い
  • Wifi充実+早い

という点でノマドにとってはとても良い場所になります。

ノマドにとって命のwifiは10Mbps以上のところが多く、レストランやカフェではWifiが普通に飛んでいるので素晴らしい作業環境に恵まれています。(実際に測定したWifiのデータ↓)

ベトナムでのノマド生活は快適! ベトナムでのノマド生活は快適!

 

ダウンロードが15~20Mbps以上だったら快適な速度だよ

滞在費用も少なく抑えられるし、Wifiもちゃんとしていてベトナムはノマドにとって最高の国になります。

宿泊費がすごく安い!

ベトナムのどの都市に行こうか悩んでいる方は、実際に5都市で生活してみてた感想を書いた以下の記事を参考にしてください。

【ノマド】ベトナムのおすすめ都市はここだ!【5都市周った旅人より】
こんにちは、ベトナムになっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 ベトナムは都市ごとに違う国かというほど、それぞれの都市に特徴がありますよね。 ベトナムに行こうと考えている方、どの都市に行けばいいか悩みますよね。 ...

ベトナムでノマド生活をする前に知っておくべき知識

異国の街でノマド生活をするとなると、知っておくべき知識がたくさんありますが、以下で絶対に知っておくべきベトナムの事前知識をすべて話していきます。

ベトナムの治安

まず、知らない国となると不安なのが治安の問題ですが、ベトナムの治安は普通に良いです。

スリなどに気をつけるくらいの注意をしておけば、快適に安全に過ごせます。

どの都市でも治安が良いので女一人旅でも安心して過ごせる場所になります。

【ノマド】ベトナムの治安ってどうなの!?【治安良いけど怖いことも】
こんにちは、ベトナム人の優しさに触れている、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 知らない国に行くとなると気になるのが治安面のお話ですね。 ベトナムは治安が良いと言われていたり、悪いと言われたりして実際どうなの...

ベトナムでのネット環境

ノマド生活をするとなると必須なのがネット環境です。

携帯はsimカードを挿して、パソコンは無料wifiのある場所で使うか携帯のテザリングで使いましょう。

ベトナムのsimカードはどれでも良さげで、Mobifoneを選びましたが快適だったのでおすすめです。

国際空港で簡単に買えて、simの挿入までしてくれるので安心です。

ベトナムでのノマド生活は快適!

(画像:ハノイの空港のsim売り場)

ベトナムではsimをクレジットで支払うこともできます。

ベトナムはクレジットを使えるところが比較的多いよ!

ベトナムのお金

ベトナムの通貨は、ドン(VND)になります。

通貨の価値としては、1,000ドン≒5円になります。

3桁取って、かける5をすれば大まかな円がわかります。

金銭感覚で言うと、100,000ドル(=500円)くらいが日本の1,000円みたいな存在です。

【ノマド】ベトナムでの通貨はドン!計算方法は?物価は安い?
こんにちは、ベトナム通貨の位を3桁下げたい、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 海外に行ったら、気になるのが現地のお金のことですね。 ということで、今回は、ベトナムのお金について、どういう紙幣や硬貨があるのか...

ベトナムではキャッシュレスがそこまで進んでいないため、現金が重要ですが、現金を持ち歩きすぎは危険なので、キャッシングできるクレジットカードを2枚以上持っておきましょう。

【海外ノマド必見】おすすめのクレジットカード4枚!【年会費無料】
こんにちは、海外でノマド生活を送っている、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 海外生活では必須のクレジットカードですが、クレジットカードにもいろんな種類があって、どれがノマド生活で使えるかわからないですよね。 ...

ベトナムの生活費

ベトナムの生活費としては月5万ほどで収まります。

しかし、条件があってベトナム料理に抵抗がない人が生活費を安く抑えることができます。

日本食ばかりだと月5万は難しくなります。

【ノマド生活】ベトナムでの1ヶ月の生活費や物価はどのくらい?
こんにちは、借金返済しながらノマド生活をしているなっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 ベトナムにてノマドライフを送ってみたので、今回はベトナムでの一ヶ月の生活費のリアルを話していきます。 この記事は以下のような...

ベトナムのビザ事情

ベトナムは15日以内の滞在ならビザが不要になります。

ただ、出国してから30日以内にまた入国することはできないのでご注意を。

15日以上滞在したい方は、オンラインでe-visaを簡単に取得できます。

VISAは2,839円だったよ!

e-visaの場合、入国時にはe-visaのpdfデータと入国カードを渡せばOKです。

印刷の必要はなかったです。(出入国ともに)

【ノマド】ベトナムはビザなしOK!E-VISAの申請方法も解説!
こんにちは、ノマド生活を送っているなっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 ベトナムに行きたい方、気になるのがビザ事情ですよね。 ということで、今回は、ベトナムのビザ事情からビザの申請方法・実際の出入国の流れまで徹...

ベトナムのコンセント

所変わればコンセントも変わりますが、ベトナムはA・Cタイプなので変換プラグは不要になります。(日本はAタイプ)

ただ、時たまCタイプだけのところもあるので、変換プラグを持っておくとより安心です。

また、変圧器はほとんど必要ないですが、ドライヤーなどの電化製品には注意点があるので、以下の記事を参考にしてください。

【ノマド】ベトナムのコンセントはA・Cタイプだよ!変換プラグ不要!
こんにちは、ノマド生活をしている、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 海外にいくとなると知っておくべきことの一つにコンセント事情がありますね。 コンセントのせいでパソコンや携帯が充電できないという事態になると...

ベトナムでの交通手段

ベトナムでの交通手段は基本的に、徒歩・バイタク・車になります。

東南アジアだとタクシーでぼったくられるとかの話を聞きますが、Grabでは、運賃をクレジットカードで支払うことができ、ぼったくりを防ぐことができます。

【ノマド必須】Grabあれば憂いなし!使い方や設定を徹底解説!
こんにちは、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 現在フリーランスエンジニアとして活動しており、タイはバンコクに滞在しています。 タイに行ってみたい or 住んでみたい! だけど、タイ...

ベトナムの観光

ベトナムの各都市での見所をざっくりというと、

  • ハノイではハロン湾
  • ダナンではビーチ・マーブルマウンテン
  • ホイアンではランタン
  • フエでは王宮
  • ホーチミンではショッピング

になります。

やはりホイアンのランタンは最高なので一番行ってみてほしい都市になります。

ベトナムのご飯

ベトナムのご飯はとにかく葉っぱだらけです。

パクチーが「ここにも入る!?」というくらいどこにでも入ってくるので、パクチー嫌いな方はパクチーを抜いてもらうようにお願いしましょう。

パクチーすべて消えてくれぇー!

いざ、ベトナムでノマド生活!

以上、ベトナムでノマド生活をする前に知っておくべきお話でした。

ベトナムは各都市によって全く顔が違い、快適にノマド生活を送りながら各都市の雰囲気を楽しむことができます。

特にホイアン・ダナンがおすすめの場所になります。

ぜひベトナムでノマド生活を送ってみてください。

以上で、なっちる先生の授業を終わります。

素敵なベトナムライフを〜!

参考

海外でホテルを安く予約する方法【借金持ちのノマド直伝】
こんにちは、借金返済しながらノマド生活をしている、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 海外でホテルを予約するとなると、同じクオリティの部屋だと安いところの方がいいに決まっていますよね。 ということで、今回は、...
場所を選ばず旅しながら稼ぐ方法【ノマドの仕事】
こんにちは、旅しながら働いています、ノマド女子のなっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 旅好き・海外好きにとっては、旅をしながら場所を選ばずお金を稼げれば最高ですよね。 ということで、今回は旅をしながら稼ぐ方法を...
スポンサーリンク
東南アジア
スポンサーリンク
なっちる先生をフォローする
なっちる先生
タイトルとURLをコピーしました