【ベトナム】ダナンにまさかのギュウ丸が進出!食レポへ行ってきた!

【ベトナム】ダナンにまさかのギュウ丸が進出!!行ってきた! 東南アジア

こんにちは、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。

福岡。佐賀、長崎人だったら知っているはずのハンバーグ専門店「ぎゅう丸」。

そんなぎゅう丸がベトナムに進出しているということがベトナム滞在中に判明したので、急遽ぎゅう丸ダナン店に潜入してまいりましたー!

今回は、ぎゅう丸の食レポでございます。

この記事は以下のような人向けです。

ベトナムのぎゅう丸ってどんな感じだろう?

では参りましょう。

スポンサーリンク

ぎゅう丸が海外進出していることを家族に報告!

ぎゅう丸が海外進出していることは長崎人として重大なできごとなので、ぎゅう丸に行く前に報告しなければいけません。

まずはお母さんへ。

【ベトナム】ダナンにまさかのギュウ丸が進出!!行ってきた!

お次は双子の片割れへ。【ベトナム】ダナンにまさかのギュウ丸が進出!!行ってきた!

無事喜んでくれました。これで事前準備完了でございます。

家族代表で行ってくるぅうう!!!

ぎゅう丸はベトナムのダナンとホーチミンに進出しています。

参考:有限会社牛丸が経営するハンバーグ専門店【ぎゅう丸】。各店舗の情報。

ダナン店の情報↓↓↓

ホーチミン店の情報↓↓↓

今回はぎゅう丸ダナン店へ視察しに行きました。

いざ、ダナンのぎゅう丸へ!

ダナンのビーチでたそがれて、3分ぐらい歩くと、

【ベトナム】ダナンにまさかのギュウ丸が進出!!行ってきた!

日本の店舗とは雰囲気が全然違って、ビーチ感を含んだぎゅう丸に到着です。

【ベトナム】ダナンにまさかのギュウ丸が進出!!行ってきた!

店内は5組ほど入れるスペースになっていて、結構こじんまりとしたいちいちおしゃれな空間が広がっていました。

【ベトナム】ダナンにまさかのギュウ丸が進出!!行ってきた!

では早速ご飯を決めましょう〜。

【ベトナム】ダナンにまさかのギュウ丸が進出!!行ってきた!

日本の店舗と同じメニューが提供されていて安心です。

お目当ては、もちろんハンバーグとパイ包みスープです。

ただ、ランチタイムに来たからなのか品切れなのか、パイ包みスープはないということで今回は泣く泣く断念でございます。

結局、ハンバーグ&焼肉を注文することに。(198.000ドン≒990円)

値段は日本と変わらないね

定員さんは日本語は喋れないのですが、すごくピュアでかわいい方ばかりでした。

 

注文を終えると、すぐに恒例のサラダとスープとぎゅう丸ドレッシングがやってきます。

【ベトナム】ダナンにまさかのギュウ丸が進出!!行ってきた!

【ベトナム】ダナンにまさかのギュウ丸が進出!!行ってきた!

ドレッシングが日本と同じ味で相変わらずおいしい!!!

お次にメインディッシュのハンバーグ&焼肉の登場です。

【ベトナム】ダナンにまさかのギュウ丸が進出!!行ってきた!

ひっ!?うまそすぎる

ハンバーグを割ったらぎゅう丸ならではのあふれ出す肉汁の登場です。

【ベトナム】ダナンにまさかのギュウ丸が進出!!行ってきた!

肝心のお味ですが、これぞぎゅう丸〜〜〜!!!

もうハンバーグも焼肉もタレもすべてが知っているぎゅう丸の味でパーフェクトでした。

海を越えてもぎゅう丸の味は変わらず旨し。

誰が作ってるんだ、どんなレシピが隠されているんだ、佐賀本店の店長さんがいたりするのか、こんなかわいらしいベトナム人どうやって見つけたんだ、などなどを考えていると、完食していました。

【ベトナム】ダナンにまさかのギュウ丸が進出!!行ってきた!

ごちそうさまです〜!!!

ベトナムに行ってもぎゅう丸はぎゅう丸でめちゃくちゃおいしかったです。

今度はパイ包みスープを食べたいですね。

ベトナムでぎゅう丸が懐かしくなったらぜひ行ってみてください〜。

以上でなっちる先生の食レポを終わります。

素敵なぎゅう丸ライフを〜!

合わせて読みたい

【ノマド】ベトナムでの通貨はドン!計算方法は?物価は安い?
こんにちは、ベトナム通貨の位を3桁下げたい、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 海外に行ったら、気になるのが現地のお金のことですね。 ということで、今回は、ベトナムのお金について、どういう紙幣や硬貨があるのか...
【ベトナム】カエルを食べてみた!まさかの美味!!【ノマド生活】
こんにちは、ビビリのくせに興味あるものは食べてしまう、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 以前、タイのバンコクで昆虫を食してみましたが、今回はベトナムはホイアンにてカエルを食べてみました〜! ということで、今...
スポンサーリンク
東南アジア
スポンサーリンク
なっちる先生をフォローする
なっちる先生
タイトルとURLをコピーしました