マレーシアのご飯勝手にランキング!マレーシア料理を一挙紹介【飯テロ注意】

東南アジア

こんにちは、マレーシアでミー(麺)を食べすぎてグルテン症候群を発症した、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。

先日以下のツイートをしました。

そうなんです。マレーシア料理ってほんとおいしくて外れがないんです。

しかも1食300円いかない

ということで今回は、おいしいマレーシア料理の中でも選りすぐりにおいしかったご飯をランキング形式で紹介します〜!

この記事は以下のような人向けです。

マレーシア料理の個人的なランキングが知りたいぞぉ

では、参りましょう。

1位から9位まで発表していくよ!

スポンサーリンク

マレーシア料理1位:ロティ(Roti)

マレーシア料理1位:ロティ

栄えある第1位に輝いたのは、ロティになります。

ロティとは、インドやパキスタン、アフリカ諸国等で一般的に食べられている全粒粉を使った無発酵パンの一種です。

タイ、マレーシア、シンガポール等ではクレープに近く、菓子、軽食として食べられるものになります。

参考:ロティー出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』ー

正確に言うと、マレーシアのロティはロティ・チャナイと呼ばれるらしいですが、みんな「Roti Roti」言ってるのでロティにしておきます。

もう見た目からわかると思いますが、ナンやパンケーキが大好物の人にはたまらない料理になるんですねぇ。

ロティには、

  • 卵(Telur)
  • バナナ(Banana)
  • チーズ(Cheese)
  • ミロ(Milo:マレーシアの有名なココア味のジュース)

味などなど、たくさんの種類があります。

いろいろと試してみましたが、どれも外れなくおいしいんですねぇ。

そして、すべて3RM(≒78円)という激安料理です。

なお、マレーシア人は甘いロティにもカレーを付けて食べますが、最初、

嘘やん、絶対合わんやん

と思っていましたが、いざ食べるとなると、

誰だこの食べ方を開発した人は!

となるのでぜひお試しあれ!

※全粒粉を使っているのでグルテンは少なめです。

スポンサーリンク

マレーシア料理2位:ミー(Me)

マレーシア料理2位:ミー

気持ち的に第1位と同じくらいですが、第2位は、こちらのミーです!

なんと感想を言えばいいのかわかりませんが、もうおいしすぎます。

マレーシアでは基本どのミーでも外れがありません。

ただ、マレーシアで食べた中ではこの写真のミーがえげつなくおいしすぎました。

そして、7RM(=182円)というまさかのお値段。

Pudu地区近くに行ったらぜひ行ってみてください。(Chun Kei Tai Bu Noodle:5pm〜9:30pm)

スポンサーリンク

マレーシア料理3位:ラクサ

マレーシア料理3位:ラクサ

続いて第3位は、ラクサです。

ラクサとは、香辛料がきいた麺料理のことで、見た目そのまんま少しスパイシーでとりあえずおいしい料理になります。

ラーメンとはまた違って、スパイシーなチャンポンと言ったらわかりやすいでしょうか。

中にえびが入っているのですが、ぷっりぷっりです。

※マレーシア料理では基本えびがぷりぷりです。

栄養満点で食べたら体力が回復する料理になります。

スポンサーリンク

マレーシア料理4位:チキンライス

マレーシア料理4位:チキンライス

お次の第4位は、チキンライスです。

想像できる通り、チキンが上にのったライスになります。

とにかく外れがなくて、迷ったらチキンライスを頼めば安心です。

なお、マレーシア料理のチキンは骨ありのチキンがほとんどなのでご注意を。

スポンサーリンク

マレーシア料理5位:クレイポットチキンライス(Claypot Chicken Rice)

マレーシア料理5位:クレイポット

中間地点に参りました、第5位は、クレイポットチキンライスです。

クレイポットとは土鍋のことで、注文したらアッツアツの土鍋ごと運ばれてきます。

お味はタレがきいていて、チキンもライスもおいしいです。

おこげ好きな人とかたまりません。

ただ、クレイポットチキンライスを頼んだら必ず入っているベーコンみたいなやつが甘すぎて少し残念です。

スポンサーリンク

マレーシア料理6位:ナシレマ(nasi lemak)、ナシアヤム(nasi ayam)

第6位は、ホテルの朝食にも当たり前のように出てくるナシレマです。

ナシ(nasi)というのはご飯のことで、レマ(lemak)というのは脂肪という意味です。

この脂肪はココナッツの油を指しています。

ナシに、ピーナッツと煮干しとスパイシーソースと卵とキュウリが盛り合わせてあるのが一般的になります。

マレーシア料理6位:なしらマーク、ナシアヤン

ナシレマに「アヤム(ayam)=お肉」が付いたものがナシアヤムになります。

マレーシア料理6位:なしらマーク、ナシアヤン

ナシレマとナシアヤムはチキンがあるかどうかだけの違いで、どちらも見た目通りおいしいです。

マレーシアでは白ご飯よりもポピュラーで、当たり前のように食べられる料理になります。

ちょっと違うけど、卵かけご飯みたいな存在なのかな!

屋台とかで昼にナシレマを注文すると、下のような千と千尋に出てきそうな感じのものをぽいっと置かれ流ので、

マレーシア料理6位:なしらマーク、ナシアヤン

広げて、「おいしい、おいしいよ、ハク!」と言って食べましょう。

マレーシア料理6位:なしらマーク、ナシアヤン

スポンサーリンク

マレーシア料理7位:生から絞ったジュース

第7位は、生から絞ったジュースです。

マレーシアではフルーツジュースを頼むと、生から絞って提供してくれるんですよねぇ。

↓注文を受けたら、裏でミキサーにかけて、

マレーシア料理7位:生から絞ったジュース

↓できあがり!

マレーシア料理7位:生から絞ったジュース

とりあえず、どのジュースを選んでも東南アジアあるあるの甘すぎることはなくおいしいです。

スポンサーリンク

マレーシア料理8位:ココナッツアイス

マレーシア料理9位:ココナッツアイス

第8位は、ココナッツアイスです。

ココナッツの殻ごと出てくるココナッツアイスクリーム、贅沢すぎますね。

ココナッツってそこまでおいしい印象なかったのですが、これはおいしい!

スポンサーリンク

マレーシア料理9位:クリスピーチキンライス

マレーシア料理10位:クリスピーチキンライス

最後の第9位は、クリスピーチキンライスです。

日本でいう、チキンカツですね。

ただ、マレーシアが日本と違うところは、チキンの焼きようで、チキンをカッリカリに焼いてくれるんですねぇ。

「焼きすぎ大好き!Well Done大好き!」という方にはもってこいの料理です。

スポンサーリンク

とりあえず、マレーシア料理どれもおいしい。。

以上、マレーシアの料理ランキングでした。

1位から9位まで紹介しましたが、すべて僅差で9位も1位に全然なり得るランキングでした。

とりあえず、マレーシア料理どれもおいしいです。

食が身体に合わなかったら生活も苦しくなりますが、さすが移住したい国第1位のマレーシア、どれもおいしくて食には絶対に困らない国でした。

以上で、なっちる先生の授業を終わります。

素敵なマレーシアライフを〜!

合わせて読みたい

物価の安い国で暮らすと幸福度が上がるというお話【物価の安い国も紹介】
こんにちは、主に物価の安い国に生息する、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 先日以下のようなツイートをしました。 体験を増やすためにも、幸福度を上げるためにも物価の安いところに行くべきだ — なっちる先生@...
マレーシアの治安ってどうなの?【実際タイよりは治安悪い】
こんにちは、なっちる先生(@nacchi_jagariko)です。 マレーシアは日本人が移住したい国ランキングで14年連続(2006年〜2019年)第1位を誇っている国ですが、気になる治安はどうか気になりますよね。 ということで...
タイトルとURLをコピーしました